肌の老化防止、美肌にミドリムシ

ミドリムシは体調約0,1mmという微生物でありながら、人間が生命を維持するために必要な栄養素のほぼすべてを作り出すことができます。

 

その数は59種類にも及び、完全栄養食とも呼ばれ、空腹感を別にすればミドリムシとカロリーだけ摂取していれば、人間は生きていけると言われています。

 

これを言い換えると栄養豊富なのに低カロリーということになり、ダイエットや美肌を守るために最適な美容食と言えるでしょう。さらに、ミドリムシは細胞を持たないので、摂取すればその栄養素の約9割以上を消化、吸収することができます。

 

ミドリムシには若返りのビタミンと呼ばれ、抗酸化作用に優れたビタミンEが豊富に含まれています。このビタミンEは、肌細胞の老化を防ぎ、シミ・そばかす・しわを防ぐ効果があります。また血行を促す働きもあるため、クマや肌のくすみ対策にも効果的です。

 

さらにビタミンCも含まれており、ビタミンCはコラーゲンの生成を助ける働きがあります。この二つのビタミンの相乗効果で美肌効果が期待できます。

 

ミドリムシには必須ミネラルの亜鉛が豊富に含まれています。亜鉛は髪の毛を作るのに欠かせない成分ですが、日本人には不足しがちな栄養素なので、ミドリムシを採ることで美髪効果も期待できます。

 

そして注目なのがミドリムシ特有の成分であるパラミロンです。パラミロンはデトックス効果に優れ、体内の中性脂肪やコレステロール、その他の老廃物などを取り込み、体外に排出させる働きを持っています。

 

このパラミロンは難消化性であるため、直接腸に届き、刺激を与えるので便秘にお悩みの方にもおすすめです。