肝臓の機能回復にミドリムシ

肝臓 イラスト

アルコールの摂取により肝臓は酷使されます。アルコールには毒素が含まれており、それを解毒するのが肝臓です。また、肝臓は体内に入ってきたウイルスや有害物質を解毒して余分なものを体外に排出してくれる臓器です。

 

ミドリムシには肝臓のケアに効果的なパラミロンという成分が含まれています。パラミロンはミドリムシ特有の成分で、肝臓を攻撃する活性酸素を分解する働きを持つ酵素の働きを助けます。

 

肝臓が有害物質を分解する際には活性酸素が発生し、その活性酸素が肝臓を絶えず酸化ストレスにさらしています。その活性酸素を分解する働きのある酵素の働きをサポートに欠かせない成分が含まれているミドリムシを摂取することで、日頃疲れ気味の肝臓の疲労回復に効果があります

 

肝臓はアルコール分解機能以外にも、体を守るために重要な働きをする大切な臓器です。なので、さらにアルコールを摂取すると肝臓に負担がかかります。肝臓が疲れている状態では、解毒の際に発生する活性酸素から体を守ることが難しくなってしまいます。

 

そのままの生活習慣が続くと、肝炎や肝硬変などのリスクが高ります。ミドリムシに含まれるパラミロンで肝臓をケアすることで、肝臓の負担を減らすことができます

 

また、パラミロンには高いデトックス効果があるので、腸内の有害金属やコレステロールを体外に排出することができます。なので、便秘にお悩みの方にもミドリムシはお勧めです。