ミドリムシが含まれる食品

ミドリムシは一般的にサプリメントや健康補助食品として知られていますが、その他にもクッキーなどのお菓子や、麺類に練り込むなどの方法で食品としての認知度も上がってきました。現在では米やパン、みそなどに添加した商品や、スムージーやラテなど、さまざまな形で利用されています。

 

ミドリムシは動物と植物、両方の栄養素を持ち、アミノ酸類、ビタミン類、ミネラル類、不飽和脂肪酸など、合計で59種類もの栄養素を含んでいます。

 

これはカロリーを別に考えれば、人間の生存に必要な栄養素のほとんどをカバーしています。さらにミドリムシ固有の成分であるパラミロンは難消化性・難水溶性なので食物繊維と同様に便秘の改善にも効果的で、また表面に無数の穴を持ち、そこに体内の中性脂肪やコレステロールなどの不要なものや老廃物などを吸着して体外に排出することで、高いデトックス効果をもたらします。

 

ミドリムシは単細胞生物なので細胞壁がありません。なのでミドリムシが持つ豊富な栄養素を約90%以体内で消化、吸収することができます。これは一般的な野菜類の消化、吸収率が40%前後であることを考えると、驚異的というほかはありません。

 

このように食料品として優れたミドリムシは、人間の食材としてだけてなく、家畜や養殖魚の飼料としても利用法の研究が進められています。近い将来に起こると言われている食糧危機の対策としても心強い存在と言えるでしょう。