ミドリムシの摂り方

ミドリムシを摂取するには主にサプリメントやクッキーなど食べる方法が一般的ですが、石鹸などに配合してあり場合もあります。ここでは食べる場合のより効率の良い摂取方法を挙げていきます。

 

まず、摂取量ですが、これは各製品によって異なるので、それぞれの用法をよく守って適量を摂取しましょう。くれぐれも採りすぎないようにご注意ください。

 

薬ではないので、摂取のタイミングはいつでもかまいませんが、原則として食後30分以内に摂取していただければ、最も効率的に吸収することができるでしょう。毎日決まった時間に飲むように習慣づけることも大切です。

 

一般的に人間の体は正午から午後八時は摂取と消化、午後八時から午前四時は吸収と利用、午前四時から正午までは排泄、というサイクルで働いているので、人によっては就寝前に飲むと翌日効果が実感できるという方や、朝一番に飲むと一日調子がいい、と感じられる方もいらっしゃいます。

 

またミドリムシは各種ビタミンを豊富に含んでおり、そのビタミンは種類によって効果を発揮する時間帯が異なるので、ご自分に合った服用方法を習慣づけることをお勧めいたします。

 

ミドリムシは健康補助食品なので普通の方には副作用の心配はありませんが、アレルギーをお持ちの方や、ワーファリンという薬を医師から処方されている方は、一度医師か薬剤師に相談されたほうが良いでしょう。妊娠中の方やお子様でも安心して摂取して頂けます。